年下の嫁を持つ私の旦那の浮気相手は旦那よりも年上でした。

  • by

旦那は年下が好きなのではなかったのか?

知り合った時、夫は32歳、私は22歳で、結婚などまだ考えていない時期でした。

でも夫は、会ってその日からもう結婚を前提に付き合ってほしいと私を口説いていて、私もここまで人に必要とされる経験がなかったこともあって、ほだされる形で交際をスタートさせました。

私には両親がおらず、施設で大半を過ごしてきました。兄弟もいなかったので、頼れる兄の様な、父の様な彼に惹かれたというのもあります。

夫は経済的には裕福な人で、私が欲しいものは何でも買ってくれて、娘のようにかわいがってくれていました。

こういう関係もいいのかもと思えるようになり23歳で結婚、夫はかわいい年下のお嫁さんをもらえて幸せだと言っていたんです。

でも旦那は年上でもよかったようです。

結婚して10年経ちました。私33歳、夫43歳、私は見た目結構若く見えるし、夫の勧めでエステにもいかせてもらえるんで、いまだにナンパされたりもします。

子どもがいないのも若さの理由かなと思ったり、毎晩のように夫に求められるのもやはりホルモンの関係かなと思ったりして、趣味の手芸でお店を持たせてもらって好きなことをして充実した日を過ごしていたんです。

でも、夫には愛人がいました。夫よりも

10歳くらい年上の女性と、腕を組んで歩いているのを目撃した時、一瞬義理の母かと勘違いしたほどです。

夫の両親はすごく若くて、仲良しだからです。

でも、それが、義理の母でもなく、雰囲気の親密さから男女の仲だとわかるのに時間はかかりませんでした。

聞くに聞けないまま、こっそり携帯をチェック、生々しい愛のやり取りを見つけて吐き気がしました。

でも、きっと遊びだ、すぐ別れるだろうと信じて、約1か月、その女性とのライン自体が消滅していました。

別れたんだとほっとしました。

旦那は結局女性ならいいのかな?

でも、私はまた彼に女性の影を感じたんです。

再び携帯をチェック、今度は私より若い女性とラブラブメールをしていました。

若いだけあって、ストレートに、エッチ気持ちよかった!みたいな言葉もあり、私はまた、すぐに別れるだろうと毎日チェックを繰り返し、やはり1か月後、丸々消えていました。

でも、どうやってこんな短期間に出会いがあるのだろうと、不思議で、ある日、LINE以外の画面をいろいろ触っていて気づいたんです。

夫は出会い系サイトに登録していました。

短期間だけの付き合いを求めている女性が集まっている掲示板の様なものがあるのを私は初めて知りました。

何か悲しみを持った女性が男性に癒されたいと思って利用する場所のようで、夫は癒しの要因として活動しているようなんです。

私もそうですが、心に傷を抱えた女性をほおっておけないタイプの男性なのはわかっていましたが、まさかこんな場所に登録して奉仕しているなんて、ショックが大きすぎました。

私を選んでくれたということで、決着!

でも、私自身、夫に出会って、心の隙間を埋めてもらえて、人から必要とされる喜びを初めて感じた人間です。

経済的にも何の不自由もなく、私一人では叶えることすらできなかったお店まで持たせてもらえました。

それに、こういうことをしているとはいえ、夫は別に私に対してもちゃんと変わらず愛情を注いでくれています。

年下でかわいくてしょうがないというのは、結婚して10年経っても全く変わっていないみたいで、今でもおこちゃま扱いされるくらい愛されているのは知っています。

結婚できるのはたった一人、私を選んでくれたことに変わりません。

たとえ、浮気していても、それは短期間限定、夫なりにそれ以上関わる気もなく、私のものであることに変わりないんだと思うと、もうそっとしておいてあげようと思えます。

夫は裕福で、両親が仲の良い恵まれた家に生まれているので、慈善の心が強すぎるんだと思います。

浮気と同じようなこととはいえ、彼なりに違いがあるんでしょう。

私くらいはそう信じてあげたいです。